テニスショップスミレ
気ままでゆる〜いスミレブログ

テニスショップ スミレ開店当初の話

今あるテニスショップ スミレの場所は、以前、鶴川にあるグリーンテニスクラブがテニスショップを営業していました。

そのお店の由来は経営者の一人でもある飯田藍さん(日本女子テニス協会会長)の名前から、店の名前は「テニスショップ アイ」です。

昭和50年頃開店、当初はラケットが飛ぶように売れ、ガット張りが間に合わないほど大盛況でしたが、次第に周りに安売り店が増えて利益が出なくなり数年で閉店。

それから、現在の店長がサラリーマンを20年程経験した頃、大病をしてサラリーマン生活を断念。
学生時代から庭球部に所属し、サラリーマン時代も時間があるとテニスを楽しんでいた事もあり、テニスショップの起業を決断。

平成元年12月10日にテニスショップ スミレを開店。
今年は平成28年、アットいう間の28年目になりました。
その間いろいろの方に助けていただいて、お蔭さまで「何とか仕事を続けさせていただいております」というのが実感です。

db12f045-s
(開店当初のテニスショップ スミレの様子)

- 過去の記事を探す -